for my future joyful life

好きなことで生きていく

ワーホリ1ヶ月目

ブログサボりすぎてすみません。。。

 

オーストラリアに来て、もうすぐ1ヶ月が経とうとしています。

今どこにいるかというとブリスベンに住んでいます。

やっと生活が落ち着いて来たのでブログも頑張ります。

 

怒涛の1ヶ月を一週間ごとに振り返っていきます!! 

 

1週目

7月1日(土)

夜のフライトだけど昼まで荷造りしてました。。

親に成田空港まで車で送ってもらいバイバイ。

心配だった荷物の重さはギリギリセーフでした(ちなみに23kg。欲張りすぎた)。

JETSTARは受託手荷物の重さはシビアだけど、機内持ち込みの重さはスルーな感じ。

こんなんだったらもう少し持って行きたいものあったのに、、

第3ターミナルはショボかった。フードコートに食べたいものなくて泣いた。

フライトは7時間。あっという間でした。

 

7月2日

朝5時前にケアンズ着。はー、久しぶりに外国来た・・・

大好きなお菓子maltesersを発見し感動。

空港からバックパッカーズホテルまでのシャトルバスのチケットを買う際

予想以上に英語話せない・聞き取れない自分にさっそく絶望する。

無事バッパーついたけどアーリーチェックイン申し込むの忘れててしばらく待つ羽目に。

朝ごはん食べたりラウンジでうだうだしてチェックイン待ってました。

昨日からほぼほぼ寝てない状態だからとにかく疲労困憊な1日目。

 

2週目

そもそもケアンズ来たのはワーホリ決めた当初、ケアンズ周辺のファームに行こうと思ってたからです。でも渡豪一週間前になって、やはりファームは車ないときつい、安定収入確約できないとか色々思い始めて最初からファームに行くプランはやめました。

少し都会で安定収入得てからファームは考えよ〜と思って急遽ブリスベン行きを決めました。

ケアンズ滞在は3泊になったので、この間に携帯・銀行口座開設などなど済ませることに。

携帯は日本で使ってたGALAXY S7edgeをSIMロック解除して持ってっていたのでOptusで2ドルのSIMを買い月3GBのプランを契約。

銀行はnabで窓口のスタッフおすすめのプランで適当に口座開設。

することないし天気も良くないしでケアンズ滞在中は特に何処へも行かなかったなあ。

キュランダもそこまで興味ないしフィッツロイも一人じゃつまんなそうだしな〜と。

ナイトマーケットも想像より小さくて、うーん。。下北沢を思い出したw

ケアンズの思い出はケアンズセントラル(ケアセン)に通い詰めたぐらい。

 

7月5日(水)

国内線でケアンズからブリスベンへ。

到着したのは夜。沢山のビルの明かりがキラキラしている中、大きなスーツケースとリュックを抱えながら「何としてもここで生きて行く!」と覚悟した夜。あの日の気持ちは忘れません。。

ブリスベンの印象・・・都会!変な人がいない!住みやすそう!割と寒い!

翌日からひたすらシェアハウス探しと仕事探し。

二軒インスペクション(内見)に行って一軒目に行った日本人のシェアハウスに決定

(住み始めてからここのオーナーの酷さを知る・・・)。

住所が決まったのでTAX FILE NUMBERを申請。

 

3週目

月曜日の午前中にシェアハウスへ引っ越し。午後から面接とレジュメ配り。

結構こっちでは経験者を欲しているところが多くて、飲食経験ゼロな私は面接してもらってもあまり求められていない感じ。

なんとか1件寿司屋のトライアルを受けることになったけど1日目が終了した時点でお断りされた。結構頑張ったんだけどなw

シティでレジュメ配り歩いたり、家から歩いていける範囲でレジュメ配り歩いたり、、

一応1〜2ヶ月仕事なくても問題ないぐらいのお金を用意してきたつもりだったけど、とにかく早く仕事しないとお金が持たないかもとか、私の場合来年から学生になりたいから早く働き始めて貯金しなきゃと思って異常に焦っていた。

そんな中シティでレジュメを渡した日系のお店から面接の連絡が来て受けに行ったらなんと即日採用。

あとあと聞いた話ではちょうど一人女性スタッフが帰国することになり空きが出てしまうことになった時に私がタイミングよくレジュメを渡しに行ったらしい。人生ってタイミングでできているんだなと思った。時給も飲食の中ではかなりいい方なので本当にラッキーでした。。

 

4週目

早速この週から仕事(トレーニング)が始まりました。覚えることがたくさん!!スタッフは皆日本人だから日本語で教えてもらえるのは唯一の救いだけど会社員(営業マン)時代とは全く違う仕事で四苦八苦。ましてやお客さんは英語。分からなくてもやるしかない状態。でも楽しい。

仕事仲間は皆面白くて良い人たちばかりです。トレーニング最後の日、歓迎会を兼ねての飲み会に呼んでもらいました。こっちに来て初めてのお酒。外国でやっとの思いで掴んだ仕事、仲間にしてくれた人たちと飲むお酒。これもまた忘れることはないでしょう。。

 

5週目

この週からはトレーニングも終わり独り立ち。基本平日は午後番なのでレジ締めまでしたり。未だに出勤前は緊張するし英語での接客は全っ然だけど毎日楽しい。ピーク時は戦場のように慌ただしくて大変だけど楽しくやれているのは周りのスタッフのおかげだと思う。ほぼ毎日仕事終わっては飲んで帰ってって生活。楽しい楽しい。

初めてのお給料も入りました。頑張って得たお給料は嬉しくてもったいなくて使えないw

 

 

そんな感じでなんとか順調にワーホリのスタートを切れております!

今住んでいるところがシティから少し離れているので

来月はいよいよシティに引っ越して仕事に本腰入れていきます。

 

ではまた!!